So-net無料ブログ作成

【鬼畜・静岡】 義理の娘14歳に対しワイセツ行為(近親相姦)をし児童淫行罪で再逮捕!?余罪あり?? [ニュース]

【鬼畜・静岡】 義理の娘14歳に対しワイセツ行為(近親相姦)をし児童淫行罪で再逮捕!?余罪あり??


静岡県警少年課が9日に建設業・50代男を児童淫行罪の容疑で逮捕



したようです。


この男は、今回が初めての児童福祉法違反ではなく、先月12日にも


同様に児童淫行罪で逮捕起訴されているようですよ。



今日はそんな、【鬼畜・静岡】 義理の娘14歳に対しワイセツ行為(近親相姦)をし 児童淫行罪で再逮捕!?余罪あり??に付いて触れてみました。

早速、【鬼畜・静岡】 義理の娘14歳に対しワイセツ行為(近親相姦)をし 児童淫行罪で再逮捕!?余罪あり??に触れましょう。




【鬼畜・静岡】 義理の娘14歳に対しワイセツ行為をし 児童淫行罪で再逮捕!?余罪あり??



事件の概要はというと・・・・・・。



建設業・50代男は、昨年12月に自身の中学の娘(14)を18歳未満と 知りながら自宅で淫行した疑いが持たれています。



事件の発覚のきっかけは、児童相談所からの通報を受け明るみに。



この男は先月12日にも別の10代の少女にも淫行をしたとして 逮捕起訴されているようです。



故に今回の義理の娘への児童福祉法違反は再逮捕になるようです。



ザッとこのようになっているようです・・・・・・。



まず驚愕の事件・・・・性犯罪に・・・それも義理の娘への児童淫行罪には


驚きを隠せませんでした!!


更には、別の少女にも児童淫行の罪に問われているのです。



鬼畜の所業としか思えません・・・・女性の敵ですよね。


推測ですが、まだまだ余罪がありそうな予感がします・・・・・。


実名を公表しないのは、近親相姦だからなのでしょうかね??


別の少女へも淫行行為を行っているのですから、実名を晒すべき


だと感じますね!!


2件の児童淫行罪で、建設業・50代男は実刑をくらうことでしょうね!!



この種の事案に対する社会的非難や児童を性的虐待から守ろう


という世界的風潮のおかげで児童淫行罪の量刑は厳しくなって


来ていますが、少女たちへの影響やトラウマを考慮すれば


まだまだ過度に重いとは思えず、量刑を考察し重いものにする


必要性があるように思えます。



量刑は最高で懲役10年ですからMAXまで刑務所に閉じ込めて



欲しいものです・・・・・・。


この男が犯した罪は、10年なんかで償えるものでは到底ありません!!


この男が犯した児童淫行罪の近親相姦に焦点を当てますね。



14歳の中学生の娘(義理)への淫行行為によって14歳娘の心は


酷く混乱し深い傷も負ったことでしょう!!


この14歳娘への男の行為は、強姦では無く淫行行為となっていますから


一見すると同意しているように見受けられるように見えますが、


決して「同意」といったことはありえないことは明白です。


大人である男が子供で性の理解力が低いことをいいことに


それを利用して、簡単に従わせてしまうことも多々見受けられるようです。


たとえ14歳娘が望んでいるように見えたとしても、決して同意ではないのです。



14歳娘は、大人の手によって無理やりに性に目覚めさせる行為は、



14歳娘の少女時代そのもの・・・普通の少女時代を奪う行為なのです。


また大抵の場合に置いて、近親相姦の状況の責任は少女にあると


14歳娘も思っていたのでしょう。



性的虐待を受けた娘は、親がオカシイことを訴えれば、自分もオカシイ


と認めることになる為、近親相姦の多くは被害を表沙汰にしない例が


殆どのようですよ。


こんな事を言っている論者もいます・・・・・・・・。
被害者を告発すれば自分自身も告発することになる。 だから故に、近親相姦は世界で最もよく守られている秘密だ・・・・・と。



日本では、作家の内田春菊さんが有名ですよね・・・・著書に「ファザーファッカー」



があり赤裸々な近親相姦を本で告白しています・・・・・・。


ここで話は脱線しますが、男女の性意識の差があるようですね。


脳科学の研究の見解で脳には男女間で性差があって機能だけでは


無く発達していく部位や構造が異なることが研究されているようです。


よく男性は本能で性を考えますが、女性は脳で考えるといいますよね。


普通に育った男女の性行為に置いての快感の違いを・・・・・・・。


まずは男性から↓
bandicam 2016-05-18 12-28-43-898.jpg
出典:http://bit.ly/1spwoym

続いて女性はと言うと↓
bandicam 2016-05-18 12-32-40-360.jpg
出典:http://bit.ly/1spwoym


男女で性行為で快感を得る場面が大きく違っていますね。


H=挿入ではないようです・・・・・。


今回の14歳娘が受けた児童淫行により、14歳娘の性の発達は


通常と異なることが推測できます・・・・・・14歳娘が将来、性行為で得られる


快感が果たして上記された普通の女性と同じになるのかが気がかりです。



貴方は、どう思いますか??



こんな記事を見つけました・・・・・性虐待を受けた女性がその後。 児童淫行による被害者の将来と性意識は普通ではなくなるようです。 児童ポルノ大国・日本の汚名もそうですが、児童への性虐待にも国は 積極的に取り組む時期なのではないでしょうかね。
性的虐待から生き抜く 被害者女性体験を告白





以上が、【鬼畜・静岡】 義理の娘14歳に対しワイセツ行為(近親相姦)をし 児童淫行罪で再逮捕!?余罪あり??でした・・・・・。


ここまで読んで頂きありがとうございました。


どうぞ素敵な明日をお過ごしください!!


スポンサーリンク






nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。